滋賀は足りないことを思い出させてくれます

滋賀、店員は2円では足りないことを思い出させてくれます。

しかし、滋賀はそれを持っていなくて、家に帰ったならば残念でした。

それは人生の終わりではありません。

滋賀の老舗店『毛利志満』

 

しかし、あなたが買おうとしているのはまだ食べ物ではありませんか?

あなたは夢を持って日本に来ましたが、あなたは幸せに向かっていますか?

あなたにも同情しません。
私はそれを読みません。
しかし、後悔しすぎです。私はメモを取る必要があります。

約3日前、私は滋賀で商品を注文しました。
昨日正午に、誰も家にいないときに荷物を渡したというメールを受け取りました。気持ち悪い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です