私は必死に滋賀で遊んでいた

革のパンにGジャンを乗せて走ると、ほとんど滋賀をかきません

今回は一瞬で落ち葉が走れなくなります。

その後、排気装置はキャンセルされます…

滋賀が発生します

やり直し

滋賀す前回の日記で叱られたのに恥知らずな47歳のママンと一緒に送る猫劇場です

今朝の話ニャ…5時30分、7時30分、9時過ぎに、角虫が目を開けたニャ目が合った瞬間…角虫が私に背を向けた

最後の9時を過ぎると、スズメガの目は閉じず、ずっと私を見ていました…

それから、完全に、ホーンワーム…私は指先を動かして(ホーンワームを指して…)私と遊んでみます…それはニャのようでした

気に入らない…ごめんなさい…(見えます…)あの腫れた指。むしろ、それはスズメガの子です。

冷ややかな目で見たニャ…それからニャ…兄とノリオたちが集まり始めた…

ニャは必死に遊んでいた…それからニャ…ホーンワーム…私はそれにうんざりしていて、起き上がるしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です