私たちが滋賀で会う機会がありました

本部は滋賀にあるので、私から会う機会がありました、

私が震えたのは私のものでしたが、私はそれを与えられました。

私たちが滋賀の心を持っていなければ、愛は起こりません。

今年あなたのボーイフレンドからあなたのためにうまくいかなかったら、

彦根城(滋賀)にて、ひこにゃんが餅つき。

彼は私にあなたに会うように言った。

私はとても幸せでした。

あなたが別れたとしても、あなたが私を守ったことを心に留めておいてください

滋賀は毎日住むつもりです。

長距離ですが、忙しいうちに翌朝と夕方にあなたを助けたいのですが。
長距離ですが、忙しいうちに翌朝と夕方にあなたを助けたいのですが。

助けたいという意味は20歳先です
車椅子を身に付けて散歩したいのは夢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です